今回のお客様は、いつもアイロンの縮毛矯正をかけていて硬い縮毛矯正の質感とスタイルがいつも同じなのに飽きてしまったお客様。

目次

そこで今回、縮毛矯正をかけても髪質が柔らかくなるノンアイロン縮毛矯正【エアーストレート】を一度かけてみたいとご来店されました。

私のところに来る新規のお客様は100パーセントに近いくらいアイロンの縮毛矯正に飽きて、髪が傷んでるのが気になるそうです。

毎回同じ事を繰り返してたら飽きますよね。

お客様のオーダーは長さを変えずにいい感じでとのこと。

根元のボリュームも気になりますが一番私が気になった点は!

これ根元折れてますね、、、

原因は色々考えられますが、、、

  1. 薬液選定ミス
  2. 放置タイムミス
  3. 薬液を塗布する際のミス
  4. アイロン操作のミス

など色々考えられるんですが、お客様に確認したところ、いつも美容室が決まってないそうでホームページを見ていつも良さそうなところを探して行ってたんだとか。

これ、すごく危険です。

縮毛矯正はとても危険な施術の1つで今回のように根元が折れたり、ビビリ毛といった髪がちぢれてしまう現象が起きたりと一度なってしまうと治すのに美容師もヒヤヒヤしながらやるような施術なんです。

なので縮毛矯正には確かな知識と経験が必要になってくるので縮毛矯正でお店を転々とするのはとても危険なんですね。

根元をみた感じから今回は慎重に縮毛矯正をかけて行くことにしたんですが、もちろん私も状況次第ではお断りすることももちろんあります。

エアーストレートは一度アイロンの縮毛矯正をされてる場合、その上からエアーストレートをかけるとクオリティが下がる可能性があるので場合によってはかけないことも。

根元の折れてるところに気をつけながらかけたエアーストレートの仕上がりがこちら!!

縮毛矯正の硬い感じがなくなり柔らかい質感になったんじゃないかと思います。

そして問題の根元は?

パキッと折れたところが自然な感じになりました!!

最後にお客様には、キレイになったからと言っても髪のダメージがなくなったわけではないことをしっかり伝え、ホームケアの大事さをわかっていただけました。

今回のお客様のようにロングの方は根元から毛先まで実際伸びるのに3年から4年ぐらいはかかると思います。

だからこそロングの方が縮毛矯正をかける時は信頼出来る美容師さんにやってもらう事が一番ですね!!

三鷹美容室due 大西 良尚